専業主婦でも借りられるカードローン | 即日OKのキャッシング

カードローンの種類について

カードローンとひと言で表現しても、そのサービスは複数あります。
そしてそれぞれ利息や借入限度額が異なります。

最も多いのがフリーローンという使用用途を問わないカードローンサービスです。
使用用途を問わないこともあり、初めて利用される方は借入限度額が低めとなっており、利息も高くなってきます。

キャッシングより若干低いくらいです。
キャッシングが17%や18%に対して、カードローンは14%ないし15%になります。

次に多いのが目的別カードローンです。

以前はマイカーローンや住宅ローンが主でしたが、現在は範囲が広まり、冠婚葬祭、リフォーム、車の修繕や車検の費用として借入ができるようになっているようです。
あとはおまとめローンという複数のカードローンやキャッシングサービスでの借入を一本化して利息の負担の軽減を目的としたものです。

カードローンは総量規制と呼ばれるキャッシングサービスの利用額が給料の3分の1以上を超えた場合は借入ができないという規定から除外はされる様ですが、だからといって、借入をしすぎると、後々自分の首を絞める結果となりますので注意が必要です。

キャッシングサービスとカードローンどちらから借入をしようかと悩んでいる方は、可能であればカードローンの方が安心して借入ができますし、月々の返済額も少なめとなります。

できれば銀行系のカードローンやネットバンクのカードローンを利用した方が更に利息が安くなるようです。
もちろん、安心して借りれるとはいっても、きちんと利息を上乗せさせられての返済義務は負うことになりますので、使いすぎは厳禁です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ