専業主婦でも借りられるカードローン | 即日OKのキャッシング

専業主婦カードローンの利用の流れについて

専業主婦カードローンも通常のカードローンも利用までの流れはほぼ同じと考えて良いです。

まずネットなどから申込をして、収入や築年数、家の所有者など、財産に関する項目を記載していきます。
あとは大まかに使用用途を記載します。
希望融資額を記入して、審査を受けることとなりますが、この審査は申込をした曜日や時間帯によって、即日融資ができるかできないか分かれてきます。

平日の午前中に融資を受けたのであれば、過去に返済遅滞などの履歴が残っていない場合、借入額が無い、あるいは少額という場合は、即日融資が可能であることも少なくはありません。
ただ、午後の申し込みとなると即日融資はまず無理と考えた方がいいです。
融資が受けられる受けられないは、カード会社だけが判断するのではありません。

カード会社は保証会社と呼ばれる、業務提携を結んでいる銀行や信販会社と提携を結んでいます。
銀行や信販会社自体が扱っているカードローンの場合は審査も早いかもしれませんが、消費者金融などは、借入する会社とお金を融資する会社が異なる場合が多く、借入サービスを提供している消費者金融自体が融資の許可を出しても、保証会社が却下すれば融資は成り立ちません。

したがって、融資できるかできないかの判断は、カードローン会社だけではなく、保証会社にもお伺いを立てた上で、返事を出すということになります。
この保証会社は多くのところが午後3時でクローズしますので、午後一番に申込をしても間に合わないのです。

また、申込者の借入状況を照会するために、信用保証機関にも確認を行うため、急ぎの場合は午前中に申込をするようにしましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ