専業主婦でも借りられるカードローン | 即日OKのキャッシング

自分へのご褒美の為にたまに利用する

専業主婦の場合、自由に使えるお金というのは、あまり多くはありません。
普段は家事と育児で、自由な時間もほとんどありません。

ただそれでも、たまには自分を労うために何かご褒美を得たいものです。
そこで、自分へ何か買ったり、旅行をする時の資金として借入をするという使い方もいいかと思います。
もちろん、月に何回も利用するのではなく、借入金を完済し、普段のお小遣いから少しずつ積み立てていくということを実践した上で、利用はするべきです。

例えば、どうしても欲しいバッグがある、期間限定のツアーがあるので行きたいという場合、手持ちのお金では足りないので、少しだけ借りようという場合に利用すると、自分自身も思い切りリフレッシュできますし、足りない分を借り入れるので、さほど返済の負担も掛かりません。

資金全額を借りるというのは、できれば控えたいものです。
バッグも高級なものは100万近くしますし、ブランドものであれば、最低でも10万円近くは資金が必要です。

旅行の場合は10万円位で十分に楽しめるプランが多いです。
最近では韓国やグアムなどであれば、首都圏から沖縄へ行く旅費より安いプランも少なくはありません。

ただ、いくら自分を労うとはいいましても、投資やギャンブルの資金としては絶対に使わないようにしましょう。
どうしてもしたい場合は余剰資金内で計画的に利用します。

借入金はあくまでも自分のお金ではありません。
キャッシングも貯蓄したお金を引き落とす機械の形も手順も同じですので、自分のお金と借りたお金の感覚が同じになる方が多く、注意が必要です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ